[ツール] coco変換がVectorに掲載

coco変換がVectorに掲載されました

ソフトウェアライブラリVector

iPhoneやAndroidなどのスマホでは、Apple StoreやGoogle Playでアプリを探したり、詳細を確認したりすることができます。昔ながらのWindowsのソフトウェアでは、Apple StoreやGoogle Playに対応するものがありませんでした(Microsoft ストアを除く)。昔の人が使いたいソフトウェアを探そうとする場合、PCなどの専門雑誌を購入し、その付録のCD又はDVDに収納されているソフトウェアを使うのが常でした。それをオンライン化して、オンラインソフトウェアライブラリとしたのが、窓の杜Vectorです。2大巨塔だと思います。

Vectorは、インターネット化された世界での開発者と利用者との橋渡しの場なのです。

coco変換の掲載

そのVectorにcoco変換が登録されました。分類は、[ビジネス]>[特許関連]です。Vectorにはそのものズバリの分類がありました。そこに登録されました。個人で作成したソフトウェアがVectorのようなホームページに掲載されるのは嬉しいことです。感謝感謝です。

まとめ

まだ誰もダウンロードして使っている様子はありません。次なる期待は、ユーザー第一号ですね。試用でも良いので使ってみていただきたいものです。coco変換が少しでもみなさまのお役に立てたら幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL