[試験] 2018年 来週論文式試験

2018年 弁理士試験 論文式筆記試験

論文式筆記試験も来週に迫ってきました。泣いても笑ってもあと1週間しかないのでできる限りの時間を勉強に費やすしかありません。

短答式筆記試験の統計

短答式筆記試験の統計が特許庁のホームページに出ていたので更新してみました。論文式の受験数は、去年と変わらないくらいですかね。他の人をあてにしても仕方ないので、敢えて免除者の数を予想するのはやめます。自分も免除してもらっているのでね。

平成30年 平成29年 平成28年 平成27年 平成26年 平成25年
志願者 3977 4335 4679 5340 6216 7528
短答受験者 3078 3213 3586 4278 4674 4734
短答合格者 620 287 557 604 550 434
論文受験者  917 1103 960 1263 1979
免除者  632 546 356 713 1545
論文合格者  229 288 248 358 490
口述受験者 254 312 330 485 825
免除者 25 24 82 127 335
最終合格者 255 296 319 385 715

過去問の復讐

過去問がそのまま出るわけではないのだけど、いつも本試で緊張からか題意把握がきちんとできていないので、雰囲気を思い出すためにも過去問を復習したいと思います。

まとめ

商標法の勉強もすこし足りない(他の法域もではありますが)気がしますので、いろいろな趣旨をこの1週間で入れていきたいと思います。

Translate »