[PCT] ePCTの新しいUI

ePCTの新しい画面

デモバージョン

ePCT関連のメーリングリストに本日、ePCTの新しい画面の情報が流れてきた。デモバージョンとのことだが、早速アクセスしてみた。

ログイン画面

いきなり宇宙飛行士の写真が現れ、度肝を抜かれる。たしかに新しく斬新だ。

ユーザ名、パスワードの領域も大きくスマホやタブレットでも使えるようなデザイン。これが最先端のUIデザインなのだろうか。年を取ってきた人には歓迎できる大きさだ。

Public or Private

サインインすると「高度な認証設定を利用してサインイン」という画面が出てきて、以前は、電子証明書を使ったサインインは、Private。そうでないものは、Publicと呼ばれていたものがサインイン後に選択できるようになっている。用語もわかりやすく操作の流れもスムーズ。ここは、とても良い改良だと思う。

ワークベンチ

ワークベンチの画面も改善され、グッド。まだすべての画面ができていないのか、メーリングリストにはレガシー画面も併用と書いてあった。eOwnership画面等を詳しく見ることができなかったが、概ね傾向がつかめた。大きな文字のわかりやすい自由な感じのデザインだ。

国際出願画面

ワークベンチの他、出願画面も充実していた。これからは、JPOに出願しないでWIPOに出願しても良いのではないかと思わせる画面だった。

まだまだ一部ではあるが少し次期UIが垣間見られた気がする。操作性がどこまで改善されるか未知数であるが楽しかった。

本日はこれくらいで終わります。竜頭蛇尾ですみません。即効性重視の記事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL