[商標] 動き、色及びホロ商標ランキング

動き、色及びホログラム商標の出願事務所ランキング

商標出願に関する事務所検索方法(その2)

前回、本サイトのトップページに音及び位置商標登録出願の多い事務所を検索するためのページを作成したことを紹介いたしました。今回は、引き続き、平成26年改正により追加された新しい商標の動き商標、色彩のみからなる商標及びホログラム商標を出願した経験のある特許事務所を検索ページを作成いたしました。

集計数の少なさ

閲覧していただければ分かるのですが、今回の色彩のみからなる商標及びホログラム商標の集計数は、2017年8月23日現在、2、10個です。あまりに少ない数で参考にならないかもしれません。ただ、J-PlatPatで検索しても、この2つは、数が少なく、2015年の集計が終わっていない現状では、データが足りません。徐々に集計数を増やしていきたいので、引き続き閲覧していただければなと思っております。

色彩のみからなる商標

色彩のみからなる商標の動きとして、少し前にニュースになった「MONO」の消しゴムの記事を紹介しておきます。今、受験では、鉛筆や消しゴムに英語が書いてある等の筆記用具を使えないようになっているそうです。それを受けてか、トンボ鉛筆は、印字が全くされていない消しゴムの発売を行いました。

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1708/08/news076.html

トンボ鉛筆のこの配色が、全国的に周知されていることに表れる自信なのでしょうかね。たしかにこの色さえ見れば「あの消しゴムだな」と想起できます。ただ、「MONO」とは認識できても「トンボ鉛筆」だとは、想起できませんでした。でも、それでも商標として立派に自他商品識別機能を有していますね。

今後もこのような製品がでてくることを楽しみにして待つことにします。また、出たらこのサイトでも紹介できればと思っております。

まとめ

商標は、多彩な商標が認められており、今回のページ作りで、動き商標、ホログラム商標、色彩のみからなる商標、音商標及び位置商標のデータ集計ができるようになりました。今後は、以前からある地域団体商標、団体商標、及び立体商標等を含めていきたいと思います。みなさまの興味を少しでも満足させることができれば幸いです。

Translate »