[商] Toreruってすごい

今回は個人的な感想

最近またランキングを集計しはじめて感じたのですが、商標のランキングに特許業務法人Toreruが1位になっていて驚きました。Toreruというホームページの機能は、知っていたのですが、それが実際の出願数に結果が出ているのを目の当たりにするとやはり良いソフトはいいものだなぁと単純に尊敬してしまいます。

2018年との比較

特許業務法人Toreruの会社概要を見てみると、設立は、2017年。そして、特許出願ココの2018年1月9日の公報ランキング(1年で登録→公開はないか)では、ランク外。でも、先日の2020年12月1日公開の公開数は、第1位。ずーっと1位だったみなとみらい特許事務所(それでもすごい)の上を行く公開数。

2018年1月9日及び2020年12月2日の商標公報ランキング

ただただ、すごいと感心してしまいました。

商標は、いかに指定商品・役務を選ぶかが弁理士の腕の見せ所なのでしょうが、ある程度を機械がサポートしてくれるのは、心強いと思います。経費節減から顧客への還元とよいことだらけのような気がします。

特許庁のお墨付き

しかも、特許庁でも「知財インテリジェンスサービスの紹介(試行)」として、Toreru商標検索を紹介しています。特許庁が紹介しているなら、鬼に金棒ですよね。太刀打ちできません。

まとめ

私もソフトを少しはかじった人間なので、こういった素晴らしいソフトを作ってみたいものです。ただふとそう思ったのでした。

Translate »