[日誌] 薄型のバックパック~はじめてのクラウドファンディング~

2019年4月9日の朝、ふと視界に入ったネットニュースがとても気になりました。薄型バックパックのクラウドファンディングの記事です。以前から通勤には、バックパックを使っていて、日本でも老舗かばん屋さんで3Wayで使えるものを愛用していました。ただ、使っていると型崩れが生じて、垂れ下がる感じにちょっと嫌気をさしていました。中にA4書類が入れられるアクリルケースを100均で買っては型崩れ防止に努めていたのですが、それでも重力には勝てず、バックの形状が垂れ下がるようになっていました。そんな中で見つけたクラウドファンディングの記事だったので、最初とても気になりました。

厚さわずか90mm

厚さわずか90mm、通勤通学に最適なハードシェルバックパック」との謳い文句で、出資・支援を募っていたページで、直感的にこれはいいとすぐに気に入りました。薄く、型崩れすることもなく使えるバックパック。しかもシンプルなデザインながらも 鍵付き。とても気になりました。

クラウドファンディング

耳にはしていたのですが、全く経験がなかった「クラウドファンディング」。下手をするとお金だけ払って持ち逃げされる可能性も考えましたが、なぜか『絶対出資者は、いっぱいいるだろうから大丈夫』と思い、出資しました。はじめてのクラウドファンディングになりました。品物がなかなか届かないというのもクラウドファンディングの醍醐味でときどき開示される情報を見ながら楽しみに商品ができあがるのを待ちました。待つということも悪くないですね。

バックパック到着

予定通り6月初旬にバックパックが送られてきました。最初視た時は、『思ったよりは大きいな』でした。ただ、その分、中に入れられる量はたくさんあり、便利だと思いました。他のバックから比べれば薄く、とてもかっこいいです。中に入れるストレージボードというポケット付きの収納板が付属しており、これも便利。よく考えられたカバンです。ノートPCは持ち歩いておりませんが、ノートPCを入れるところも用意されていて、使い勝手に関する創作と、美的外観とを兼ね備えたバックだと思います。とても気に入ってます。(後で写真を追加します)

Translate »