[日誌] 「あの会社が使っている…」等の画面改善

Applicant New UI

「あの会社が使う事務所」画面の改善

以前、やりたいことリストに記載したうちの一つに取り組んでみました。「あの会社が使う事務所」画面の使い勝手の改善です。今までは、2015年公開から蓄積されたすべての特許出願公開公報、再公表及び公開公表をまとめて出願人ランキングを表示していました。

良い点 悪い点
今までの使い勝手
  • UIが単純
  •  N数が少ない公開公表及び再公表のデータの有名無実化する
  • いつ(when)のデータなのかあいまい
  • 100件までしか表示しておらず情報量が少ない

[日誌] やりたいことリスト

「あの会社が使う事務所」の使い方

そこで、上記の悪い点の改善を図り、全体として何ができるのかをまとめてみました。

  • 会社名を検索し、検索結果のリストに表示された会社が使っている特許事務所一覧を見ることができる
  • 特許出願の出願人ランキングに表示された会社が使っている特許事務所一覧を見ることができる
  • 各会社のページにはIPC分類による絞り込みができる

検索で会社を選ぶ

まずは文字による検索です。画面の一番上に表示されているテキスト入力領域に調べたい会社の名前の一部を入力すると部分一致で該当した会社名を表示します。

それまでのランキングが表示されていた領域に検索結果が表示されます。日本国特許庁の登録番号と共に表示します。どこの特許事務所を使っているか知りたい会社を選択します。選択後の画面は、後述します。

Corporation Search Result

ランキングから会社を選ぶ

検索の他には特許出願人のランキングから、どこの特許事務所を使っているか知りたい会社を選択します。ランキングは、公報の種類、公開年及び100件単位のページで表示させることができます。公報の種類は、「(特許出願)公開公報」、「再公表(日本語で国際公開されたPCT出願)」及び「公開公表(日本語以外で国際公開されたPCT出願)」です。公開公表は、外国語で出願されているので、日本の会社とは違った結果が出てきます。今まで表示しきれていなかったランキングを本日(11/15)から表示できるようになりました。公開年は、特許庁がインターネットによる広報発行サイトに公開した日に基づいています。ページに関してはもう少しスマートな表示方法にしたかったのですが残念ながら毎回ページを呼び出す形になってしまいました。が~ん。

Corporation Ranking

好きなランキングから会社を選びます。

会社が使っている事務所一覧

会社を選ぶと今度は、会社ごとの情報になります。まずはその会社全体での出願に対する特許事務所の割合と順位とが表示されます。

Corporation Data

大きい会社や特許の分野ごとに絞り込んで見たい場合には、IPC分類で絞り込みをできるようにしています。選択すると、分野別の使用特許事務所の割合とランキングとが表示されます。

Corporation Data 2

最後に特許事務所情報の表示

最後は、その会社が使っている特許事務所の詳細情報です。

Patent Firm Detail

 

まとめ

ずっと前からやりたかった使い勝手の改善を少し行いました。実際にやってみると今度は、特許事務所の詳細情報をもっと改善したいという課題が生じる一方です。少しずつ改善していきますので、気長に見守っていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL