[PC] 全文検索ソフトVB.NETからC#への変換~FlexluceneのためOnline変換サイトを利用~

VB.NETからC#へ

数年前に@ITの記事を参考にしてLunece.NETを使った全文検索ソフトを作成しました。サンプルがVB.NETだったこともあり、当時VB.NETでソフトを作成しました。最近になり、FlexLuceneがLuceneのバージョン6.3に対応していることに気づきました。何よりも嬉しかったのがほぼ最新のJapaneseAnalyzerが.NETに移植されていることでした。全文検索ソフトをFlexLuceneで開発していくことを決めました。

VB.NETを諦める

しかし、Luceneの.NETへの移植版であるFlexLuceneは、VB.NETでは正常に動かなことが判明しました。そこで、コーディングをC#へ移植をすることにしました。

VB.NETからC#へ

DOBON.NETさんのページを参考にして、VB.NETのコードを変換してみました。使ったのはすべてOnline変換を無料(登録もなし)でしてくれるところ。ソフトウェアをインストールするのは、億劫だし、登録等はやっかいだからです。

Online変換サイト

Developer Fusion: 入力はコピペでできるのですが、 変換してみるといつまで経っても返ってきませんでした。辛抱が足りなかったのでしょうか。短いのでもなかなか返ってきません。ということで諦めてしまいました。

Free Code Translation for .NET: 日本語が入っているとダメでした。途中で括弧の対応が崩れてしまいました。

Code Converter | Provided by Telerik: これが一番よかったです。日本語も問題ありません。全く手直しが不要かというと、そうではありませんが、手直しも簡単でした。これを使って変換しました。

まとめ

たった3つしか試していませんが、Code Converterを利用して、変換し、あとは地道に手作業で修正しました。ただ、一から手で書き直すよりは、はかどります。移植をお考えての方は、Code Converterをご利用になってはいかがでしょうか。これで無事FlexLuceneを使える環境になりました。あとは、更なる改善を図るのみです。

Translate »